履歴書には書きません

| 未分類 |

たまに資格マニアのような人で勘違いしている人がいるので注意が必要です。

簡単な資格を沢山とって得意気に履歴書に書いている人です。
面接官は実務に役立つものをもっているかどうかを見ているので、
意味のないものをずらずらと載せていてもマイナスになることあっても
決してプラスにはなりません。

しかし、面接官と趣味があえば好意的に見てもらえるかもしれないので、
簡単な資格でも1つ2つ載せることは悪いことではありません。
できればある程度難易度があってインパクトのあるものがいいでしょうね。

たまに弁護士資格や医師免許を持っていて普通のサラリーマンとして就職活動
している人もいますが、面接官はビックリするんじゃないでしょうか。
ハッタリにはなると思います。まあなんでその仕事につかないのか突っ込まれることは確かでしょうが。

まあそれだけ優秀な人だたそんな心配は余計なお世話かもしれませんね。

私は遊びで資格を取っているだけですが趣味の欄にもそういうことは一切書きませんでした。
趣味はランニングと毒にも薬にもならないことを書いただけです。
大きなリスクを取って印象付けるより減点を減らしていこうというのが私の考えです。

医療事務資料請求

ある友人に資格取得にハマっていると話した時に「もっと遊びたいと思わないの?」

なんて聞かれたことがあります。
しかし私にとってこの言葉はナンセンス以外の何物でもありません。

遊びとは気分転換や息抜きのことだと思うので私にとって資格取得が遊びなんです。
だから難関資格には挑戦しません。だって遊びではなくなるからです。
お遊び気分ではとても合格できるレベルではないんです。

私の頭がめちゃめちゃよかったらお遊びで税理士しけんや公認会計士試験など受けてみようと思いますが、
残念ながら平凡すぎる頭脳なので、宅建レベルが限界であります。
ファイナンシャルプランナー2級もギリギリくらいかななんて思っています。
TOEICは一回受けてみましたが、大体500点が限界でした。これ以上スコアを上げるためには、
必死になったり継続的な努力をしなければならないといけないため私には向いてません。

あるいみ資格試験はお手軽なゲームと言っていいでしょう。
昔ドラクエを並んで買ってプレイした世代の人ならわかるとおもいますが、
ゲームを一本クリアするような感覚が資格試験の合格と似ているんですね。

いまはもうゲームは飽きてしまってやっていないですが、資格の場合
色んなジャンルのものを取っていけばいいので飽きることがありません。
ゲームだと一回クリアすればもう十分で飽きっぽいから再度プレイはしません。

試験の場合一回受かればもう二度と受験しなくていいのも良いですね。
中には継続教育が必要な物もありますが、面倒なので避けています。

医療事務の資格講座

休日の過ごし方

| 未分類 |

私は休日には資格の勉強をしていたり、カルチャースクールのパンフレットを見て

次に何の資格をとろうかまるで通信販売のカタログを読んでワクワクしている
主婦みたいな気分で居ます。

平日は会社員として下っ端ですけどあくせく働いています。今の仕事だと
中々収入アップも臨めないし私のバイタリティでは転職や独立開業なんて
考えただけでも二の足を踏んでしまいます。

休日には友達と遊んだりテレビを見たりすることは一切ありません。
いま簡単な資格を沢山とることを考えているので、
友人と遊んでいる暇はありません。まるでロールプレイングゲームをしている時に
他人と合わないし他のことが何も手を付けれれない状態になっているようですね。

こんどはIT系の資格にチャレンジしてみようと思います。簿記の資格はもう十分なんで、
ITだと候補に上がるのはマイクロソフトの資格と、システムアドミニストレーターですね。
汎用的なコンピュータの知識を得たいならシスアドで、特定のソフトの使い方をマスター
したいならマイクロソフトですね。私はウィンドウズ派なのでMSもいいですが、
今回は見送ろうと思います。

やはり学習意欲が高いせいかまずは根本的なコンピュータの知識を知りたいと思い、
受験票を申し込みました。私は勉強する前に受験の申し込みをしてしまいます。

なぜならそうしたほうが期限が決まるためやる気が起きるからです。
ある漫画家が言いましたが締め切りが無ければ私は一冊の単行本も出すことが出来なかっただろうと。
それと同じでケツを決めることに寄ってもう受験料も払ってしまったことだしとなり、
やらざるを得なくなります。これが私の休日にしたことです。

心理カウンセラー資格ナビ

難関資格はお断り

| 未分類 |

資格分野の中には難関と呼ばれるようなものがあります、

私のような資格マニアはとてもあこがれます。
例えば、弁護士、税理士、弁理士、司法書士など士業などの資格ですね。

システム系ではプロジェクトマネージャー、データベースエンジニア、
アプリケーションエンジニアなど難関と言われていますね。

これらの試験は一朝一夕には取ることが出来ません。
長期的な展望を持って毎日コツコツ地道に勉強し続けるしかありません。
もちろん裏ワザなんて無いです。画期的な勉強法も無いです。
ただただ、繰り返して理解を深めるの問題を暗記するほどこなすことです。

そうすれば合格へと近づくことが出来るでしょう。
しかし私は飽きっぽい性格で資格は質より量を求めているので、
沢山カッコイイ名前の資格を持っていればいいんです。
本当に価値のある資格よりも持っていればハッタリの効く資格の方が好きなんです。

一週間ぐらい勉強して次から次えとあたらしい資格を取得していくことが生きがいです。
資格コレクターというやつですね。
確かに難関資格は憧れるところもあります。

でも私の頭脳と精神力ではとうてい不可能に思えます。
同じ分野を最大頑張っても一ヶ月くらいしか勉強できないでしょう。
なので私の集める資格の難易度の上限は一ヶ月頑張って合格できるレベルです。

それなので次になにしようか今考え中です。おすすめの資格があったら教えて下さい。

ネイリスト資格

簡単に取れる資格

| 未分類 |

仕事に役立つ資格や趣味の資格などいろいろな資格がありますが、

なんでもいいので取り敢えず一つ資格をとってみたいと思いました。
私は経理で働いたことは無いんですが趣味で財務諸表を読むのが大好きなので
簡単に取れそうな簿記三級を受験してみました。

三級はかなり難易度が低いので多分一週間くらい毎日3時間勉強すれば
合格レベルに達することは出来ると思います。
そうすれば二級も受けられ節ちょっと賢くなった気分で嬉しいですね。

それから自分で独立しいて仕事をした時に帳簿を付けなければいけないから、
簿記の資格を持っていれば役に立ちそうです。二級や一級は大変そうなので、
三級があれば十分かななんて思っています。

それで実際に勉強してみたら特にわからないことも無かったので独学で大丈夫でした。
三級レベルだとわざわざスクールに通う必要はありませんでした。
これは人によって理解力や元々の知識も違うので一概にそうとは言い切れませんが、
渡しの場合は一冊の参考書と問題集を繰り返しやることによって
だいぶ理解が深まり自信を持って試験を受けられるようになりました。

実際の結果は見事合格でした。まあやることはやっていたので当然だななんて生意気にも
思ってしまいました。でも次は二級を受けようとは思いません。
なんでもいいので沢山資格が欲しいから別のことにチャレンジしようと思います

整体師の資格

カレンダー

2014年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

カテゴリー

ページ